ブリー(白かび)

画像 100
 

タイプ・・白カビ
ミルク・・牛
from・・フランス

ブリーといえばカマンベールと並ぶくらいの白カビタイプのチーズの代表選手と言われています。

カマンベールはブリーの製法をお手本にして16世紀に作られ始められたというから、ブリーのほうがずっと歴史は長いようです。ブリーは千年以上の歴史をもち、そこから発展したとされるカマンベールも二百年以上の歴史があります。ちなみに、ブリーは「チーズの王様」、カマンベールは「チーズの女王」とされるほどの世界各国、そして、日本でも人気のチーズです。

味もクセがなく食べやすいのでナチュラルチーズを食べる取っかかりにするにはうってつけのチーズだと思います。真っ白なカビに覆われた大きめサイズは、暖めたナイフで切ると優しいミルクの香りが立ち上ります。

歯ごたえのある表皮の中は、クリーム色をしたチーズの流れ出しそうな柔らかさ、そして、熟成が進んでも匂いも味もきつくなりすぎません。

美味しい上に切って食べるだけなので、毎晩晩酌している人なんかは、一キロのホールでも、いけそう。
急いで食べなくても大丈夫ですから、毎晩チビチビワイン、飲めますよ。

一家に一台いかがでしょう。

贅沢な食べ方・・大きめにカットして、常温にしばらく置き、ゆっくり食べ進めましょう。味が変化していきます。

萌えポイント・・真っ白すぎる美しい表皮。

持ち帰り価格・・100g・¥756-
ホール・・5760-(要予約)

sumou 013

ブリー